カートに商品がありません。

現在の中身:0点

  • 会員登録はこちら
  • ワイン検索
  • ラ・ヴィネとは?
  • クール便利用必須期間
  • 20,000円(税抜き)以上で送料無料!!※沖縄・一部離島を除く
  • Amazonアカウントでお支払いができます
商品カテゴリー
  • ラッピングについて
  • お買い物ガイド
  • ワインマーケットパーティ
 

ワインセット

今月のおすすめ

ラ・ヴィネが自信を持っておすすめする、お得なワインセットです。
ボルドーやブルゴーニュと言ったメジャーなワイン産地から、サヴォワやジュラ、コルス等まだ日本でもあまり知られていない隠れた銘醸地のワインまで、当店ソムリエが自ら発掘してきた自信のハイコストパフォーマンスワインを、セットにして皆様にご紹介します。
もちろん単品でご購入いただくより、とってもお得なセット価格でのご提供となりますので、ぜひご賞味ください。

新年最初となる1月のセットは、『ラ・ヴィネ 人気生産者ワイン4本セット』です!

 

毎月様々なワインをご紹介しているラ・ヴィネですが、過去数年間の販売数を集計し、特に人気の高い生産者を抜粋してセレクトしました!

いずれのワインもラ・ヴィネでご紹介している豊富なラインナップの中でも今や「定番」ともいえる生産者のワインばかりです。

今回のワインセットは白ワイン1本と赤ワイン3本の4本セット。

白ワインは、近年注目度が急上昇しているバスク地方の銘醸地、イルーレギのワイン。香り高く、豊かな果実感と上品な酸味のメリハリが効いた味わいに、はまってしまう方が続出しています!

そして赤ワインは、名手デュパスキエが生み出す、淡い色合いながら豊かなエキス分を備えた飽きのこないナチュラルな味わいが魅力のサヴォワの赤ワインに、濃厚でありながら洗練されたバランスの良さを感じさせてくれるマディランのクロ・ファルデ。そして、ブルゴーニュ気鋭の蔵元、ジャン・フルニエが手掛ける、モダンで力強い味わいのブルゴーニュ・ルージュ。

どの蔵元も、リピートしてご購入される方がとても多いラ・ヴィネの定番ともいえる人気生産者です。

 

もちろんセットなら、通常価格で1本ずつご購入いただくよりも【20%オフ】ととってもお得! ぜひこの機会をお見逃しなく!

『ラ・ヴィネ 人気生産者ワイン4本セット』
※通常合計金額 13,284円(税込)→ セット特別価格:¥9,800(税込¥10,584)
イルーレギ シュリ ・ カーヴ ディルーレギ / 2016
3,500円(税別)
スペイン最西端のサンチャゴデコンポステーラ巡礼の道筋で生み出されるイルーレギ。この地の高品質化の原動力となる協同組合。その銘酒として名高いキュヴェ。蔵元では畑毎にワインを仕込み、土地の個性を表現したワイン造りを行っている。バスク語で旭日と名付けられたこのキュヴェは、92年から生産している白のトップキュヴェ。樽の香ばしい香りと青リンゴのジャムのような熟して蜜っぽさのある清涼感ある味わいが魅力的。魚介との相性もよいのですが、肉料理特に豚肉の脂肪分との相性が抜群です。
サヴォワ ガメイ ・ デュパスキエ / 2015
2,300円(税別)
サヴォワ地方のワインといえば『デュパスキエ』と言うくらい、フランス国内の多くのソムリエ達から絶大な支持を得ているドメーヌ。山間のジョンジュー村に居を構え、15haの葡萄畑を所有し、斜面の位置や土壌に合わせて様々な品種のワインを生産している。このガメイはピノ・ノワール同様淡い色彩ながら熟度の高いベリー系の果実味と、洗練された酸とミネラルが綺麗に溶け込んだ極めてエレガントな仕上りです。
マディラン ・ クロ ファルデ / 2015
3,000円(税別)
スペインとの国境に位置するピレネーの麓バスク地方で、最良のワイン産地として知られるマディラン。その中心部に本拠地を置くクロ・ファルデは、タクシードライバーを兼業とする異色の当主パスカル・サヴォレによる卓越したワイン造りで注目されている。小さな納屋のような醸造所で、数十年前の器具を使って仕込まれるワインは、大らかでリッチな味わいが魅力。マディランらしい深い色調と、渋みの利いた濃厚な味わいながらも、同時に洗練された気品をも感じさせてくれる稀有な仕上がり。
ブルゴーニュ ピノ ノワール ・ ジャン フルニエ / 2015
3,500円(税別)
マルサネに本拠地を置くジャン・フルニエは、先代のビオロジック栽培をさらに発展させ、現在はビオディナミによるワイン造りへと移行しています。丁寧なワイン造りに定評があり、スタンダードなブルゴーニュ・ルージュにも品質の高さが表れています。天候に恵まれた2015年は、凝縮感あふれる豊かな果実味が上品な酸の下支えを受け、エレガントな余韻が続きます。マルサネらしい濃厚さもありながらスルスルと飲めるバランスの良さも楽しめます。

3

ページトップへ