メルマガバックナンバー
☆★☆クロ・デ・ゴワセ2000年!☆★☆
   http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-CPN4-0623/


シャンパーニュには、「クロ(囲い)」の名を関する単一畑がいくつか存在し
ますが、その中でもクリュッグのクロ・デュ・メニルと並び有名なのが、フィ
リポナの「クロ・デ・ゴワセ」。

熟成すればするほど旨みを増していくこのシャンパーニュには、世界中に多く
のファンが存在します。

今回は、そんな「クロ・デ・ゴワセ 2000年」が、サマーセール価格【18,720
円】で限定6本ご紹介できることになりました!

シャンパーニュ地方の古い方言で「厳しい労働」という意味を持つ約5haのこ
の「クロ・デ・ゴワセ」は、フィリポナ家が単独所有しています。

マレユイユ・シュール・アイ村の中でも、マルヌ川に面した南向きの急斜面
(なんと30?40度!)に位置する為、通常の日照に加え、川からの照り返しに
より、ブドウの成熟度は更に高まります。

クロの栽培面積は白ブドウが2ha、黒葡萄が3haとなっており、テロワールの恩
恵を享受したピノ・ノワールの力強さと芳醇さ、シャルドネがもたらす豊かな
酸とミネラル感が、見事なバランスを生み出します。

発酵はステンレスタンクを使用し、M.L.F.は行わず、熟成時に全体の20%を
オーク樽で熟成。約10年間の瓶内熟成を経て出荷されます。

2000年は、泡立ちがとてもきめ細かく、ブリオッシュやハチミツを彷彿とさせ
る濃厚な風味が顔を覗かせ始めています。

白ワインよりも赤ワインを想起させるような凝縮した果実味を備えており、そ
こに石灰岩質土壌由来のミネラルや透明感のある酸が加わり、奥行きを伴った
長い余韻は、圧巻の一言!!

程よい重量感と気品を兼ね備えた、完成度の高い味わいに酔いしれます。

しかもこのクロ・デ・ゴワセ、熟成するにつれてさらに奥行きと複雑性が増し、
得も言われぬ甘美な逸品へと昇華するのです!

もちろん今飲んでも、素晴らしい仕上がりですが、もう4?5年寝かせると、更
なる満足感を与えてくれることでしょう。


     ●クロ デ ゴワセ ・ フィリポナ / 2000年
      http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-CPN4-0623/
こちらに掲載された情報は、過去に配信されたメルマガであり、最新の情報と異なっている場合がございます。価格等、商品の情報は、各商品の詳細ページに掲載されたものが最新です。