メルマガバックナンバー
☆★☆コルシカの秘宝 アントワーヌ・アレーナが待望の到着☆★☆
   http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFR4-1722/

ラ・ヴィネには毎月、現地フランスから100種類5000本以上のワインが止まるこ
となくやってきますが、本当に待っていた方が多かったのが、この造り手。

アントワーヌ・アレーナではないでしょうか。

数多くの星付きレストランにオンリストされるワインは、味わってみると
なるほど納得させられるピュアで高貴さをまとった美しいもの。

地中海に浮かぶ南の島というと、トロピカルでやや重たい印象の白や、
タンニンとアルコールのキツイ濃厚タイプを連想しますが、このアレーナの
ワインは、そうした概念を超えた「偉大なる何か」を感じさせます。

コルシカ島の葡萄畑はなんと紀元前から存在しているそうで、数世紀をかけて
様々な葡萄品種が栽培されてきました。

西部アジャクシオはかのナポレオン生誕の場所でもあり、ここでも独特の
ワインが造られていますが、何といっても北部に僅かに存在する石灰質土壌、
パトリモニオが最高峰。

葡萄畑の上部には1000m級の山岳があり、ここから吹き降ろす風が、昼に温め
られた葡萄畑の暑さを和らげ、極端に早く熟するのを防いでくれるそうです。

ワインの中に宿る酸味のエレガンス、加えてアレーナの極力自然なワイン造
りにより生まれるワインは、コルシカワインの非凡さを私たちに伝えてくれ
ます。

澱と共に瓶詰めされた旨みたっぷりの味わいは、品種や産地を超えて、どこ
かブルゴーニュのグランクリュを思わせるような奥行きを感じさせます。

クオーツなどを含むカルケール由来の引き締まったミネラル、十分に熟しなが
ら気品のある上質な酸味がバランスし、喉奥へと流れていく官能。

これは知らずに通り過ぎてしまうのは、あまりにも勿体ない。

問題はコルシカ島という地理上、同じフランスワインのカテゴリでも、一度
本島に輸送され、その後世界市場に乗っていくことから、生産量、流通の両
面でとても入手が困難なこと。

今回も随分待ちましたが、ようやくフルラインナップ、皆様にご紹介できる
状態になりました。

店頭でもリピートする方が多く、完売すると次の入荷はまた来年となってしま
いそうですので、是非お見逃しなく!

<赤ワイン>
PATRIMONIO ROUGE CARCO 2011 ANTOINE ARENA 税抜 3,990円(税込 4,309円)
http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFR4-1722/

PATRIMONIO GROTTE DI SOLE 2011 ANTOINE ARENA 税抜 4,600円(税込 4,968円)
http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFR4-1721/

<白ワイン>
PATRIMONIO BLANC CARCO 2012 ANTOINE ARENA 税抜 4,655円(税込 5,027円)
http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFB4-1723/

VINDE FRANCE BIANCO GENTILE 2012 ANTOINE ARENA 税抜 4,900円(税込 5,292円)
http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFB4-1724/

<ミュスカワインの最高峰>
MUSCAT DE CAP CORSE S.A. 税抜 4,940円(税込 5,335円)
http://www.sp-mall.jp/shop/g/gW2-SFB4-1725/

*新着ワインは5月31日を過ぎますと、通常価格に戻ってしまいますので、
 御注意ください。
こちらに掲載された情報は、過去に配信されたメルマガであり、最新の情報と異なっている場合がございます。価格等、商品の情報は、各商品の詳細ページに掲載されたものが最新です。