カートに商品がありません。

現在の中身:0点

  • 会員登録はこちら
  • ワイン検索
  • ラ・ヴィネとは?
  • クール便選択
  • 20,000円(税抜き)以上で送料無料!!※沖縄・一部離島を除く
  • Amazonアカウントでお支払いができます
商品カテゴリー
  • ラッピングについて
  • お買い物ガイド
  • ワインマーケットパーティ
 

ALSACE

レミ・グレッセ
REMY GRESSER
[ 本拠地:アルザス地方/アンドロー村 ]
“アルザスを代表する辛口リースリングのスペシャリスト”

グローバルな視点を持った傑物

アルザス地方の中心都市ストラスブールの南西にあるアンドロー村に居を構えるレミ・グレッセは、同村を代表する蔵元の1つ。グレッセ家の歴史は1399年まで遡ることができ、16世紀には既にヴィニュロンとして活動していた記録があるほどの名門です。
現当主のレミ氏は、CIVA(アルザスワイン委員会)の会長も務めた事があり、この地のテロワールを熟知している事はもちろん、アルザスワインを取り巻く市場の動向をも把握する、グローバルな視点を持った傑物です。

現在はビオディナミ栽培を実践

ドメーヌでは設立当初から有機栽培を行っておりAB認証を取得済み、さらに現在は認証こそないもののビオディナミ栽培を実践。アルザスの多様なテロワールを活かすべく、極力ナチュラルな栽培と伝統的な醸造方法を貫いています。またレミ氏は、アルザスワインの甘辛度は消費者を混乱させる原因の1つと考えており、ヴァラエタルシリーズに関しては、基本的に辛口で残糖の少ないスタイルを心がけています。

アルザスでは稀有なシスト土壌で構成される特級カステルベルグ

アルザスの蔵元らしく、スパークリングワインから、白、赤、甘口まで多様なラインナップを誇りますが、なんといっても看板ワインは、所有する3つのグラン・クリュから生まれるリースリング。

現地を訪問した際も、試飲ボトルの前にそれぞれの畑の石を並べてくれ、その特性の違いをレミ氏自ら熱く語ってくれました。特に特級カステルベルグは、アルザス唯一のシスト土壌で構成される稀有なグラン・クリュであり、その特異性から専門家の間でもしばしば話題に上ります。ちなみに蔵元のカステルベルグ・リースリングは、2013年に日本で行われた「第14回世界最優秀ソムリエコンクール」決勝後の晩餐会でも饗された銘品で、世界の名立たる星付きレストランにもオンリストされています。
蔵元では熟成にもこだわりを持っており、最新ヴィテージのリリースはもちろんのこと、自らのワインの長命さを活かし、カーヴで熟成させてある程度落ち着いたバックヴィンテージを供給してくれる点も魅力です。
レミ・グレッセは、アルザスの多様なテロワールと市場の動向までも熟知した、まさにアルザス地方を代表する蔵元といえます。

蔵元が所有する3つのグラン・クリュの中でも、別格といえる存在がこのカステルベルグ。アルザス唯一のシスト土壌で構成された稀有なグラン・クリュ。2014年のリースリングは、完熟レモンとほのかなペトロールの風味が漂う、恐ろしいほどエレガントでミネラリーなスタイル。楚々としたエレガントなアロマと、凛とした美しい酸が印象的な、テロワールを忠実に表現した傑作ワイン。
生産年:2014 使用品種:リースリング100% 容量:750ML
価格:5,900円(税抜)
蔵元が所有する3つのグラン・クリュの中でも別格といえる存在が、シスト土壌で構成されたこのカステルベルグ。遅摘みリースリングから仕込まれるヴァンダンジュ・タルディヴは、アルザスの当たり年2001年もの!軽いペトロールと石っぽいスモーキーさを持ち、酸のレベルも高く未だ若々しささえ感じさせる。透明感に溢れたエレガントな甘みが心地よい、素晴らしい仕上がり。
生産年:2001 使用品種:リースリング100% 容量:750ML
価格:9,800円(税抜)

ページトップへ